SSイベント報告+役員会より

東京女子大学同窓会 埼玉支部の活動のあれこれと役員会からの報告をお伝えします。
<< 志木ミニ支部会/暑気払&企画会 | main | 「ふみ子の海」韓国上映会第2弾・報告会 >>
映画「ふみ子の海」上映会は大盛況でした
       映画「ふみ子の海」(韓国語字幕付)韓国上映と
      近藤監督、主演女優鈴木理子さんとのトークの会

  後援  東京女子大学
  企画  東京女子大学同窓会埼玉支部交流奉仕部
       「ふみ子の海」韓国上映を進める会
  主催  在韓日本大使館公報文化院
  日時  2012年7月28日(土)  13:00〜17:30
  主旨  日本文化紹介の歳時展(7月16日〜8月4日)の
      メインプログラムとして実施。
      夏休み中の生徒、学生に呼びかけ文化交流を計る。

 「ふみ子」のモデルは、東京女子大学の大先輩粟津キヨさんです。4歳で失明し、貧しい環境の中でもひた向きに生きようとする10歳までを描いた作品です。
 韓国で活躍中の同窓生のサポートを得て、埼玉支部交流奉仕部の「韓国上映を進める会」(代表:小澤秀子さん)が強力に働きかけた結果、大使館での上映が実現し「ふみ子」が海を渡ることになりました。

 早速、監督、主演女優、とお母さま、韓国語字幕製作者、女子大チーム10名(韓国に造詣の深い卒業生2名、埼玉支部員8名)計14名が真夏のソウルに飛びました。
 当日日本大使館公報文化院3Fセンチュリーホールには100名を越える、様々な世代の方が集まり、補助椅子を出す程の大盛況となりました。



小澤さん挨拶

 皆さん真剣にじっくりと鑑賞して下さいました。

トークの時間には米田景子さんの歯切れのよい明るい司会で活発な質問や率直な意見が出て時間が足りない位でした。
トーク

 ふみ子が親友や、母、その他支えてもらった人との死に会っても決して泣かない抑えた演技に感心したこと、何か光るものを持つ少女をまわりの人々が支える素晴らしさなどが取り上げられていました。

サインするお二人

 私は、これまで「ふみ子の海」を見る機会がなく、今回初めてだったのですが、韓国の方達と共に「ふみ子の海」を鑑賞した事で、一層重みが加わった様に思いました。
 
 その後場所を一階に移してのお茶の会にも大勢の参加を得、功労者の紹介やお話を交えて心温まる集いとなり、大成功のうちに終わりました。

交流会
 
 達成感に浸りつつ、私共はおいしいお料理を堪能し観光、ショッピングと3泊4日のソウルを楽しむことが出来ました。これは小澤さんの友人で日本留学経験のある若いキムセドン、キムスエンさんご夫妻がぴったりと私達に付き添って下さり、時にはお二人が別々に忍者の様にとびまわり面倒を見て下さったおかげでした。
 特に高齢者には疲れない様に万全のケアーをして下さり全員元気で過ごすことが出来たのです。
我が子でもこんなにしてもらえないと一同感謝感激し韓国が大好きになりました。
 国際交流は、まさに心の交流であると若い方に教えていただいたあの4日間を思いますと、今でも熱いものがこみ上げて来ます。
                      (柳澤)
| 映画「ふみ子の海」 | 14:49 | comments(4) | - |
コメント
韓国で日本語を教えている同窓生とも友達になりました。
東京女子大学に留学していた方、ホームステイを経験した方など、東女を中心とした同窓生の輪が広がりました。
そして上映会の成功とともに楽しい、おいしい旅でした。
応援してくださったみな様、ありがとうございました。

| マンボ | 2012/08/07 5:09 PM |
 「なせばなる…」を実感した今回の上映会でした。
 2年前、出来上がった韓国語字幕付きの「ふみ子」DVDを
もって、人脈を頼って上映会を働きかけましたが、なかなか手ごたえがなく途方に暮れた時期もありました。
 ところが、東女を軸にした多くの方のご協力で、予想以上の盛大な上映会になりました。「ふみ子」のお陰でさまざまなつながりができました。このつながりを生かすことで、日韓交流の輪もどんどん広がりそうです。
 埼玉支部のみなさまには、いつも励ましていただいて、お陰で続けられています。ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 9月7日には浦和で報告会を行う予定しています。ぜひ、お出かけください。(詳細はcontact@twcu-saitama.comまで)
 
| ごくらくちょう | 2012/08/08 5:39 PM |
上映会のご成功をお祝い申し上げます。
 
昨今、日韓関係が少々ぎくしゃくしていますが、われわれ普通の市井の人間としては、ソウルに観光に行けば親切にされ、日本では味わえない美味しいお料理を食べ、何よりも伝統ある韓国の文化に接し、畏敬の念を深くするのみです。

上映を推進、実行なさった小澤さまはじめ委員の皆様のご尽力は、月並みな言い方ですが、はからずも立派な草の根外交になったことと思いました。

私は何もお手伝いはできませんでしたが、9月7日の報告会を楽しみにしております。
| mike | 2012/08/19 10:21 AM |
mike さま
コメントしていただき、また報告会にもご参加くださるとのこと、ありがとうございます。
支部の皆様のたゆまぬお励ましのお陰での上映、その上竹島問題発生前の穏やかなソウルでの上映ができたこと、ほんとに幸運に恵まれたものと感謝しております。
今後ともよろしくお願いします。
| ごくらくちょう | 2012/08/23 9:09 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 2019年支部長メッセージ
    tt (06/13)
  • プチさいたま主催造幣局さいたま支局見学の報告
    ポコ (06/06)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    poco (07/08)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    mike (07/08)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    momo (06/27)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    poco (06/27)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    shimamomo (06/26)
  • 4/24(金) スーパーコスモスおしゃべり会
    momo (05/16)
  • 5/17講演会「シェイクスピアに出会うまで、そして出会ってから」
    HO (06/08)
  • 物見山公園、平和資料館、巌殿観音探訪
    hisagon (05/24)
モバイル
qrcode
LINKS