SSイベント報告

東京女子大学同窓会 埼玉支部 の活動のあれこれをお伝えします。
<< 第10回 クリスマス チャリティ コンサート | main | 12月16日(月) プチさいたま忘年会 >>
川越ミニ支部会の嵐山散策
 11月20日(水)東武東上線武蔵嵐山駅に、18名の同窓生が集合しました。

雲一つない、歴史散策と紅葉狩りを楽しむには絶好の埼玉支部日和でした。


駅から紅葉を楽しみながら、
菅谷中裏の「稲荷塚古墳」へ。
横穴式で、石室が開口しているので、中がよく見えます。

次に都幾川を渡って、大蔵の地へ。
「源義賢の五輪塔」を見学。
源頼朝のおじさんにあたりますが、1155年に頼朝の兄義平に討たれます。

戻りながら、安養寺へ。
こちらは、「埼玉育児院発祥の地」の石碑が建っています。
聖人君子のようなたいへんな篤志家がいたのですね。
その精神は、今川越市笠幡に受け継がれています。

大蔵館跡では、源義賢の居館の規模の大きなことを実感しました。

河越館跡とも関連のある向徳寺では、住職から
国指定重要文化財の銅像阿弥陀如来の写真と丁寧な説明をいただきました。
他にも板碑などもたくさんあるお寺でした。

お住職様、ありがとうございました。

だいぶおなかも空きました。
国立女性教育会館のレストランで、楽しい昼食です。
松花堂弁当は、お安くておいしかった。

この会館にお勤めでした、Sさんの説明もあり、もっと利用したいもの、と思いました。

自己紹介や、バザーのお知らせ、欠席者のメッセージを伝えたり、
と盛りだくさんなお昼休みでした。


そのあとは、隣にある県立嵐山史跡の博物館に回り、職員の解説を聞いて見学。
畠山重忠像をイメージ。

同じ敷地にある国指定史跡「菅谷館跡」を歩き、
東京ドーム3個分という広さに驚きました。

そのまま、都幾川と槻川が合流する二瀬というところまで歩いて、しばし休憩。
ビニールシートに座って、夕陽と紅葉を眺めながら、お菓子などを頂きました。

たくさんのお仲間と、思い出を共有出来て、
しなわせな日を過ごせました。

アルバムはこちら→ 武蔵嵐山散策
| 川越ミニ支部 | 17:39 | comments(1) | - |
コメント
Sさんの行き届いたプランでまるで支部の探訪のようでした。ウォーキングだけでなく、史跡を巡り、源義賢や畠山重忠など歴史上人物の話も聞けた嵐山散策でした。空は真っ青、風もなく、寒くもなく、穏やかな日差しを受けて比企地:嵐山の自然を満喫できました。
川越ミニ支部の皆様のあたたかい心に触れ、
また新しい出会いも生まれてとても楽しい一日でした。ありがとうございました。
| T | 2013/11/22 6:43 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    poco (07/08)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    mike (07/08)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    momo (06/27)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    poco (06/27)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    shimamomo (06/26)
  • 4/24(金) スーパーコスモスおしゃべり会
    momo (05/16)
  • 5/17講演会「シェイクスピアに出会うまで、そして出会ってから」
    HO (06/08)
  • 物見山公園、平和資料館、巌殿観音探訪
    hisagon (05/24)
  • 物見山公園、平和資料館、巌殿観音探訪
    suzushige (05/24)
  • 2013年度東部地区新年会
    suzu (01/31)
モバイル
qrcode
LINKS