SSイベント報告

東京女子大学同窓会 埼玉支部 の活動のあれこれをお伝えします。
<< 越谷地区ミニ支部会の新年会 | main | 6/3(土)川越ミニ支部会「吉見・東松山散策」 >>
5/20(土) 東京女子大で開催された第20回「埼玉支部の集い」
快晴に恵まれた、汗ばむ陽気の5月20日(土)、東京女子大学同 窓会館で「第20回 埼玉支部の集い」が催されました。
創立20年を記念して例年と一味違うことができないかと考えてい た役員たちが、東京女子大学同窓会主催の「能・狂言公演」という企画と出会い、今回初めての試みとして母 校での「埼玉支部の集い」を開催いたしました。
遠方のため参加者がどのくらいいらっしゃるのかなどの不安はあり ましたが、狂言師・野村萬斎さんの魅力もあってか、 60名以上が参加してくださいました。

 第一部 総会

 今年も会場の一部に「手芸の会」の作品販売のコーナーが設けられ 、総会開始前のひととき、  素敵なアクセサリーや小物を前にみなさんが楽しく過ごしていらっ しゃいました。

稲田さん(71年卒)の落ち着いた司会で始まった総会。
会場には グランドピアノがあり、駒田さん(59年卒)の生伴奏と平本さん(79年卒)の指揮で校歌を 斉唱するという豪華な体験をいたしました。
総会に先立ち、山田同窓会会長(66年 卒)から、埼玉支部への日頃の活動及び寄付への感謝の言葉をいただきました。
続いて、大木支部長 (84文英卒) による挨拶と同窓会への今年度の寄付金の 贈呈がありました。
 
総会議事では、議長大木さんのテンポの良い進行により、全ての議案 が温かい拍手で承認されました。
役員改選の今年、退任する役員の挨拶と新役員8名、新監事2名、ホームページ 委員3名、編集委員6名の紹介がありました。
荒木新支部長(75年卒)のユーモアを交えたご挨拶に、会員の皆さまからは 笑い声が聞こえてきました。
各サークル代表、ミニ支部会代表の紹介に続き、「交流奉仕部」、 「手芸の会」、新井さん(69年卒)から埼玉支部へ寄付金の贈呈がありました。

最後に、今回役員を退く7名へ支部より感謝の品が贈られました。 今年も「手芸の会」に記念品制作を依頼。
琥珀色の薄布で美しくラッピングされた素敵なネックレスを作って いただきました。

昼食の前、司会進行は辺見さん(69年卒)にバトンタッチされ、サ ークルからのお知らせや初めて参加なさる方の紹介など、気安くなごやかな雰囲気で総会は終了。そのあとはみなさん、テー ブルを囲んで弁当とお茶をいただきながら、おしゃべりに花を咲かせていらっしゃいま した。
(記録:加藤)

 

 

第二部 能・狂言鑑賞

午後からは場所を講堂に移して、いよいよ能・狂言の鑑賞です。


初めに光延先生による演目の解説がありました。

まず狂言。演目は「棒縛(ぼうしばり)」
主の留守に、いつもお酒を盗み飲みする太郎冠者、次郎冠者の2人が棒に縛られながらも互いに協力してお酒を飲みあうというお話。

軽妙なしぐさと、マイクなしで講堂に響く朗々とした声。

演者3名とも素晴らしかったのですが、萬斎さんはやっぱり華があったと私は感じました。
25分の演目でしたが、初心者にも十分狂言の面白さが伝わりました。

 

休憩なしで、次は銕仙会の能の「葵上(あおいのうえ)」
光源氏の正妻の葵上が愛人の六条御息所の生霊に悩まされているので、祈禱により鎮めようとするお話。

初めに薄水色の豪華な着物が舞台前方に置かれました。

光延先生の解説で、これは葵上が病に臥せっている様を表しているとわかりました。

 

能は、歌舞伎と同じように舞台で演じることができるのは男性だけのため、女性役の六条御息所や巫女役は男性が能面を付けて女性に扮しています。
能面は女性のものが多いのはこのためと納得しました(般若も女性とのこと)。

 

狂言は演者3名だけの舞台でしたが、こちらは演者のほかに、笛・小鼓・大鼓・太鼓の奏者や地謡の人、総勢10名が揃い、時に静かに、時に激しく、打ちならしたり、謡ったり舞台を盛り上げます。

地謡や演者の言っていることがわかりにくかったり、最後の拍手するタイミングに戸惑ったりしましたが、少し勉強すればもっと楽しめると思いました。
また、古典楽器の素晴らしさは十分に伝わりました。

 

埼玉支部創立20年を記念して、母校で日本伝統芸能に触れる機会がもてたことは、貴重な経験になりました。

(記録:井関)

 

アルバムは→ こちら

| 総会 | 17:37 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    poco (07/08)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    mike (07/08)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    momo (06/27)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    poco (06/27)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    shimamomo (06/26)
  • 4/24(金) スーパーコスモスおしゃべり会
    momo (05/16)
  • 5/17講演会「シェイクスピアに出会うまで、そして出会ってから」
    HO (06/08)
  • 物見山公園、平和資料館、巌殿観音探訪
    hisagon (05/24)
  • 物見山公園、平和資料館、巌殿観音探訪
    suzushige (05/24)
  • 2013年度東部地区新年会
    suzu (01/31)
モバイル
qrcode
LINKS